yahooニュースで「特定技能雇用契約」についての記事が掲載されました。

新在留資格「特定技能」創設から半年。5年間で最大約35万人の受入れ目標のわりには、現状の認定人数は400人弱だそうです。なかなか進んでませんね。

「特定技能」による外国人雇用をサポートするには、ビザに関する知識はもちろんですが、労務管理に関する知識も必須です。

さて、ご質問の多い「特定技能雇用契約」について書いたコラムがyahooニュースに掲載されています。

ご興味ございましたら下記リンクからご覧になってみてください。

相続川柳

PAGE TOP